2010年08月31日

水木しげる妖怪図鑑展・・・と、ゲゲゲ展・・・

遠野物語100周年とやらの、一連の話を聞かされて、
すっかりテンション低いわたくしですがその意味は語りません、ネットですし・・・。

そんなんか、そのプロダクションにクエスチョンなわたくしも大水木先生の原画くらいは拝見しておかねば、と思うわけです、優柔不断です。

DSCN6375.jpg
兵庫県立美術館での『水木しげる妖怪図鑑』。
こういう事を機会に親というのは
小学生にもなる子どもの公共でのマナーをしっかり教えてやってほしいものだ、
・・・と思うわけですが、なんといってもその親が・・・
バカはバカに教育は出来ないのか、バカはバカを見て育つのか、
誰かどこかで軌道修正してくれっ!!

原画というのでは、こちらも外せないわけで、
『ゲゲゲ展』、とくに2箇所とも観に行く必要はなさそうですが
やはり、少し違うわけで・・・最終日に滑り込み、

DSCN6394.jpg

DSCN6395.jpg
鬼太郎茶屋も来てたので、入ってみることに。

DSCN6396.jpg
クリームぜんざいなるものをいただいましたが
・・・美味しいものでもなかったです^^;
キャラクター重視ですね、どーでもいいやwww

posted by はる at 16:08| Comment(0) | 妖怪・心霊・伝承話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。